フレーズ

フレーズ&表現

【セリフで英会話】人気海外ドラマ「LOST」Season1(Ep1) #2

2004年に放送されたアメリカの連続ドラマ「LOST」シーズン1のエピソード1の中に出てくる英語フレーズで学習するシリーズの第2弾です。ドラマや映画のセリフで英語フレーズを覚えるのは、視覚的なイメージ、ストーリーとシチュエーション、キャラクターなどで強く印象付けてインプットできるので、かなりおすすめな方法です。
フレーズ&表現

【セリフで英会話】人気海外ドラマ「LOST」Season1(Ep1) #1

LOSTは2004年に放送されたアメリカの連続ドラマです。飛行機が無人島に墜落し、生き残った登場人物たちがサバイバルをしていく物語ですが、物語が進んでいくに連れて、島の謎に関わるSF的な要素が強くなっていきます。英語で理解できないとストーリーを楽しめないので、海外ドラマにハマることは英語学習にとってとても良いことです。あとイメージで印象付けもしやすいので、「あの場面で、あのキャラクターが言っていた表現だな!単語だな!」って感じで覚えやすいんです。今回は初めての試みですが、LOSTのシーズン1のエピソード1の中に出てくる英語フレーズを紹介させていただきたいと思います。セリフで英語フレーズを覚えるのは、視覚的なイメージ、ストーリーとシチュエーション、キャラクターなどで強く印象付けてインプットできるので、かなりおすすめな方法です。
2020.06.06
フレーズ&表現

【ネイティブに聞いた】#4 この英語ってあり?(日常会話・文法)

「ネイティブに聞いてみた」シリーズ第4弾です。今回は二つのテーマです。◆「「Here」や「There」に「In」は付ける?、◆「Play the guitar」の「the」は必要か?。両方とも学校教育では、正しい文法として習った表現だと思いますが、実際、ネイティブの方々は違った用法も使っているんですよね。そのあたりのニュアンスの使い分けやニュアンスの違いについて、質問をしてみました。
2020.06.05
フレーズ&表現

【ネイティブに聞いた】#3 英語の前置詞「In」と「 At」の使い分けは?(日常会話)

「ネイティブに聞いてみた」シリーズ第3弾です。英語を勉強していると、前置詞の使い分けって本当に難しいですよね。例えば、所在を表す前置詞の「in」と「 at」とちらを使えば良いんだろう?って悩んでしまうこともあるかと思います。日常英会話のフレーズでもたくさん使うものですので、ちゃんと使えるようになりたいですよね。今回は、この二つの使い分けについてネイティブの方に質問してみました。
2020.05.31
フレーズ&表現

【ネイティブに聞いた】#2 この英語表現の違いは何?(日常会話)

「ネイティブに聞いてみた」シリーズ第二弾です。 今回は、日常会話で使う二つの英語表現について質問をしてみました! それでは早速入っていきましょう。 ◆ I see. / I got it. / I understand....
2020.05.31
フレーズ&表現

【ネイティブに聞いた】#1 この英語表現は使いますか?(自己紹介)

「ネイティブに聞いてみた」シリーズ第一弾です。今回は、自己紹介で使う二つの英語表現について、質問をしてみました!それでは早速入っていきましょう。一つ目は、My name is ...です。英語での名前の言い方はいくつかありますね。少なくとも私くらい=30台前半の方なら、日本の中学校教育では、My name is..で習ったのではないでしょうか。ところが、「My name is..なんてネイティブは今時言わないよ!」なんてことを言う人もいます。実際のところはどうなんでしょうか?ネイティブの方々に聞いてみましたので、以下にコメントを紹介させて頂きます。
2020.05.31
タイトルとURLをコピーしました